チョークアート留学

チョークアート

チョークアートは、黒板に消えない絵や文字を描くもので、近年注目が集まっています。レストランやカフェの看板やポップなどに使われます。最近では、結婚式のウエルカムボードにも使われることが多くなってきました。
チョークアートは、イギリスのパブ看板がオーストラリアに渡り、色が加わり、現在のチョークアートの形になりました。現在では、オーストラリアのブリスベンやゴールドコーストのレストランやカフェで、チョークアートの看板をよく目にします。
趣味としても楽しめるチョークアートの世界―自分だけのオリジナル作品も創ることができます。
芸術

私立学校

モニーク


Monique Chalk Art モニーク チョークアート

ゴールドコーストオーストラリア私立学校

モニークチョークアートの紹介

専門スキルアップ留学モニークチョークアートスクールは2000年に、オーストラリアのゴールドコーストに開校しました。
チョークアートの考案者モニーク・キャノンが、自身が確立した技術、技法を彼女自身が教える専門学校です。
モニークで学びたいという人たちが世界中から集まり、現在までに1,000人を超える人たちがモニークで学んでいます。

講師のモニークは、下積み時代から認められるまで、一人で茨の道を歩んできた人です。モニーク自身の体験談も聞けるのも魅力です。

コース名 モニークチョークアート
キャンパス ゴールドコースト
コース開始日 1年に6回ほど
コースの期間 1日
1週間
2週間
3週間
講師養成コース
授業料 1日:$250
1週間:$1,225
2週間:$2,450
3週間:$3,675

モニークチョークアートの詳細


まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話