TAFE NSWへの視察レポート

TAFE NSW シドニー

TAFE NSW Ultimoキャンパスへアンアルウェン松本朋弥が行ってきました。

シドニーのセントラル駅からすぐの場所にあるTAFE NSW へ行ってきました。
TAFE NSWは、オーストラリア最大のTAFE。コースの種類も多く、留学生も多く通っています。
州立であるだけに、私立カレッジに比べ施設がはるかに優れています。オーストラリア人の比率が高いため、オーストラリア人と一緒に授業を受けられるという魅力もあります。

  • シドニー中心部

    TAFE NSWのUltimo キャンパスへ行ってきました。 さすがオーストラリア政府が運営するだけあり、建物も立派です。 TAFE NSW Ultimo
    TAFE NSW Ultimo
    このビルはほんの一角。 留学生のための英語コースなどがあるのは、 Building Hです。 写真(↓)にあるSITECは、Sydney Institute English Centreの略称で、 TAFE NSWのキャンパス内にある英語付属学校のことです。 TAFE NSW Ultimo
    こちらは受付です。 TAFE NSW Ultimo
  • 伝統的な建物と近代的な建物

    今回は、Winnieさんが案内してくれました。 TAFE NSW シドニー
    そもそもTAFEの魅力とは何なのか? これだけ私立の学校があるのに、TAFEの英語コースや専門コースを選ぶポイントは何なのか。 Winnieさんが詳しく教えてくれました。
    TAFE NSW Ultimo
  • TAFEと他の学校を比較すると・・・

    TAFEは、オーストラリア政府が運営している職業訓練校です。 100年以上の歴史があり、経験豊富な講師ばかりが集まっています。 オーストラリアは、英語圏なので、言うならば、英語の先生はどこにでもいます。 しかし、経験や資格を持っていない先生が多いのも実情です。 TAFEの先生たちは資格を持ち、経験も豊富なので、留学生が求めているものに応えられる力を持っています。 TAFEは、実践の場を多く提供していて、実習がプログラムに含まれていることが多いです。 また業界とのコネクションが多いことも魅力の1つです。

    日本人に人気のプログラムは、英語コース、ホスピタリティー、観光学、ビジネス、イベント、ファッションデザインです。 2020年にオリンピックがあることから、最近はホスピタリティーや観光学の希望者が増えてきているとのこと。

    また、最新のものを学べるというのもTAFEならではです。 大学ではアカデミック的なことを学びますが、TAFEは実践的な内容が多くなっています。 例えば、メイクアップを勉強する場合でも、大学では机に向かっての勉強が多くなります。そうすると卒業後、実際に人の髪を切ったりパーマをかけたりするときに、ギャップが生まれてきてしまいます。

    TAFE NSWにて、より実践的なことを学ぶことで、就職してからも即戦力として活躍できます。 就職してからのことを見据えているのがオーストラリア政府が運営しているTAFEの特徴です。

    教科書だけで学ぶと、古いものも多くなってしまいます。 例えば、デンタルクリニックをはじめ、病院や企業でも現在は3Dプリンターを使い方を使います。 そのような事はここ数年で始まったばかりなのですが、TAFE NSWは早い段階から3Dプリンターを取り入れ、授業の中で使っています。

  • 最新のものを早い段階から学べる

    TAFE NSWは、オーストラリアで一番大きなTAFEです。 その分、新しい教材、設備を早い段階で導入し、生徒へ提供してくれます。 すべてにおいて、最新、そして、実践の場で使えるものばかりです。

    大学に進学するか、それともTAFEに進学するかで迷う方もいらっしゃると思います。 私は、TAFEから大学2年次への編入というのが、実力をつける意味でも良いのではと思います。 特に、ビジネス、ホスピタリティー、観光学などは、TAFE在学中に実習も入ってきますし、 実践の場で活かしやすいと思います。 そのような経験をしてから、大学2年次に編入することで、より理論的なことも学べると思います。 ※もちろん、ひとりひとりのお客様のニーズや求めているものによっても変わってきます^^

まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話