• Homepage
  • >
  • 学校視察
  • >
  • LAB ランゲージ・アクロス・ボーダーズ(メルボルン)への視察レポート

LAB ランゲージ・アクロス・ボーダーズ(メルボルン)への視察レポート

LAB Language Across Borders メルボルン留学

LAB ランゲージ・アクロス・ボーダーズ・メルボルン校へアンアルウェン松本朋弥が行ってきました。

まだLAB Language Across Bordersという名前が聞きなれないと思いますが、メルボルンで評判が良かった語学学校、Fusion Englishがこの度、LAB Language Across Bordersという名前に変わりました。
キャンパスも移動し、最新の設備が整ったきれいなキャンパスへと変わりました!

私たちは、LAB Language Across Bordersのキャンパスが移動になった日に、キャンパス視察に行くことができました。
まだロゴもない受付でしたが、これからさらに設備が整っていく感じで、スタッフも講師も生徒さんもワクワクした雰囲気が伝わってきました!

新しい学校となるとシステムがまだまだ構築中だったり、生徒さんへのサポートが疎かになったりしがちですが、LAB Language Across Bordersは、Fusion Englishの時のスタッフと講師がそのまま移動してきていますので、サポート体制も整っています。
新しいLABの姿をしっかり見てきました!

  • メルボルン中心部

    メルボルンの中心地、フリンダースストリート駅から徒歩5分ほどの位置にあります。 住所は、8/250 Collins St, Melbourne VIC 3000 最初の8は、Level8という意味です。Levelとは階数のことで、8階という意味です。 LAB Language Across Borders Melbourne 留学 そのあとの250は番地名。Collinsストリートの250番地にありますという意味です。 LAB Language Across Borders Melbourne 留学
  • モダンでおしゃれなキャンパス

    生徒さんもスタッフも講師もキャンパス移動をとても楽しみにしていたそうです。 新しいキャンパスはおしゃれ! 教室も学生ラウンジもキッチンも、、、ゴミ箱さえもおしゃれ(笑) 教室 LAB Language Across Borders Melbourne 留学 学生ラウンジ! LAB Language Across Borders Melbourne 留学 キッチン LAB Language Across Borders Melbourne 留学 ここは、大手企業のオフィス?!と思ってしまうほど、おしゃれな空間です。 今までのキャンパスが小さかったので、生徒さんの人数制限もありました。 でも、これからはより多くの生徒さんを受け入れることができるということなので、今後ますます賑やかになりそうです。 きっとこの学生ラウンジも数か月後には、生徒さんでいっぱいになっているんだろうな♪
  • ホスピタリティー英語やインターンシップが人気

    LAB メルボルン校は、常に生徒さんのニーズに応えられるようにしています。 最近、日本人にもとても好評なのがホスピタリティー英語プログラム。 ホテルインターンシップもできるプログラムもあります。 そして、ビジネスインターンシップです。 LAB ビジネスインターンシッププログラムは、ワーキングホリデービザ・学生ビザを持つ学生を対象に、 英語力向上と海外のビジネスという現場でキャリアアップ、スキルアップを経験できるプログラムです。語学学校で丁寧に英語レベルをあげ、 インターン先では就業経験とともに、自らのキャリアアップを目指すことができます。 もちろん、英語コースもとても人気です。 英語コースは、一般英語、進学英語、ケンブリッジ検定対策、IELTS、ビジネス英語など幅広く開講しています。 一クラスの人数は、今のところ少ないのですが、現在過去にないほどのキャンペーンを実施しているのと、LCIグループの参加に入ったことで、 さらに評判が良くなると思いますので、今後はもう少し一クラスの人数が増えそうです。 LAB Language Across Borders Melbourne 留学 LAB Language Across Borders Melbourne 留学
  • 広々とした教室

    全面ガラス張りの教室がいくつもあります。 同じフロアに、講師やスタッフの部屋もあり、いつでも質問ができる雰囲気です。 スクリーンを使った授業を行っているので、教科書のどのページのどの辺をやっているのか、すぐに把握できるので、 英語初心者の方でも安心です。 LAB Language Across Borders Melbourne 留学 教室の机の形は様々で、ペアで話し合う場合はペアで、グループになる場合は机の位置を変えて、 テストの場合は、縦に机を並べて・・・といった具合に、机の配置を変えるので、 授業の内容によってクラスの雰囲気は違います。
  • さらにパワーアップ!

    LCI Education Networkの参加に入り、LABはさらに進化していきそうです。 今までのキャンパスとは雰囲気も全然違いました。生徒さんにより良い環境を提供できるようにと、 スタッフ一同、様々なアイディアを出し合いながら、新しいキャンパス作りに取り組んでいったそうです。 私が特にお勧めしたいプログラムは、ホテルインターンシップとビジネスインターンシップです。 最近は、インターンシップをしたい人も増えてきています。無給にはなりますが、企業から証明書をもらうこともできますし、海外の企業やホテルでインターンをするということは、なかなかできない機会ですので、特に大学生にチャレンジしていただきたいと思います。 ただ現在の英語力次第で、ワーキングホリデービザを使った方がいい場合と学生ビザが必要になる場合がありますので、事前に当社アンアルウェンにいつでもご相談いただきたいと思います。 LAB は、2018年3月1日まで、かつてないほど大きなキャンペーンを実施しています。 ぜひこのチャンスをお見逃しなく! 写真は、右からLABの日本人スタッフMichelleさん、ICNオーストラリア留学情報館(当社アンアルウェン提携先)のJunさん、私です。 LAB Language Across Borders メルボルン留学

まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話