語学留学

「英語が話せるようになりたい」

語学留学 オーストラリア カナダ

その想いを より効果的に、早くに叶えてくれるのが語学留学です。
語学留学は、留学先の語学学校に通い、世界中から集まった留学生とともに、
英語の勉強をしていくものです。

英語力がゼロという方でも、安心して留学できるように、
語学学校は、英語力によってレベル分けされているので、
あなたの英語力に合うクラスを選択することで、効果的に身に付けていくことができます。

ところが、ただ語学学校に通えば、誰でも自動的に英語が上達するというわけではありません。
あなたの周りにも、
留学はしたけれども、英語があまり上達しなかったという方はいませんか?
限られた留学期間で、どれだけ英語を伸ばせるか・・・
そして、
自分の目的にあった留学ができるか・・・ は、
“ 現地での過ごし方 ” によって大きな違いが出てきますし、
そのために、学校選びを含め、出発前にどのような準備をしていくか、
が重要になってきます。

たとえば・・・

  • 今現在の英語レベルがどのくらいで、
  • どんなことを目的としているのか
  • その目的に合ったクラスをもっている学校はどこなのか
  • そのクラスで学ぶと、どのくらいの期間でどのくらいの上達が見込めるのか

など、このように考えていくことで、目標とする期間でどのくらいの上達を目指していくことができるのか、より明確にイメージできます。
やはり、それなりの時間を掛けて留学に行くのですから、

日本の英会話スクールに通うのと同じような上達ではもったいないのです。
アンアルウェンは、設立してから現在までに、約1000名の方の留学のサポートをしていますが、(2017年1月現在)、そのサポートの実績から、

留学した方々の体験談をもとに語学留学で目標の英語力に上達する方法 を見出し、
準備段階からの【英語を上達させる語学留学サポート】 を実践しています。

自分にあった留学先ってどうやって決めていくの?

自分にあった語学留学先は、どのように決めていけばよいのでしょうか?
語学学校は、オーストラリア、カナダだけでも、数えきれないほどあります。
当社アンアルウェンでは、その中から、自分にあった語学留学先を選ぶお手伝いをしています。
アンアルウェンが電話カウンセリングで、お客様の目的にあった語学学校をご紹介するために、いくつかお伺いさせていただいております。

1、どの国に興味を持っているのか?またそれはなぜか?
語学留学は、英語を学ぶための留学です。まずは、英語をしっかり学べる環境が作れる国を選んでいきましょう。また、オーストラリアとカナダでは、同じ英語圏とは言えども、天候も違いますし、雰囲気も異なります。どこの国のどういう環境の中で、英語を学んでいきたいかをしっかり考え、留学先を選んでいきましょう。
2、将来的にどのような目標を持っているのか?
留学を将来どのように活かしていきたいかによっても、留学のプランが変わってきます。留学を終えたあと、どのような仕事をしたいか、どのような将来をイメージしているかによっても、語学学校で受講するコースや目標が変わってきます。将来の目標がまだ決まっていないという方向けの語学学校もあります。
将来をイメージしながら、語学学校を選んでいくことが大切です。
3、その目標達成のために、今回の留学で何を学びたいのか?
また、学ぶべきか?
英語を勉強したいといっても、どのような学習スタイルが自分にあっているのか見極めることも大切です。たとえば、英会話ができるようになりたい方と、仕事で海外の人たちと対等に話せるレベルになりたいという方では、語学留学中の勉強の仕方が分かれていきます。目標達成のために、必要なコースを効率よく取っていきましょう。
4、そのカリキュラムがあるお勧めの学校はどこか?
語学学校によって、英語の勉強の仕方の方針が違います。それぞれ特徴を出しているので、自分にあったカリキュラムがある語学学校で勉強するほうが効率よく英語を上達させることができます。
5、性格的に「都会」が良いのか、「田舎」が良いのか?
オーストラリア、カナダは広いです。語学学校も大都市にもたくさんありますが、小さな町にもあります。「都会」と「田舎」の留学では、それぞれに特徴があります。たとえば都会の語学学校は、比較的大規模の学校が多いです。学生数もキャンパスに500名前後です。小さな町の語学学校は、全校生徒100名程度の学校もあり、アットホームな雰囲気です。
あなたの性格的にどのような環境が良いかを選んでいきましょう。
6、大人数の学校が良いのか、少人数の学校が良いのか?
一クラスに18人前後学生がいる学校もあれば、一クラスを10人前後に制限している学校もあります。クラスが大きいほうが、世界各国から留学生が集まっていることが多いです。でもクラスのサイズが小さいほうが、アットホームな感じで、英語を話す時間も増えます。どちらのほうが良いでしょうか?
7、語学学校の日本人割合は、どのくらいが良いか?
語学学校にいざ行ってみて、「クラスに日本人しかいなかった!」ということがないように、留学生の国籍バランスがとれている語学学校を選んでいったほうが日本語に頼らず英語を勉強できます。
ただ中には、まったく日本人がいない学校は、ちょっときついかな…と思われる方もいらっしゃるので、学校の雰囲気もお伝えしながら、学校を決めていってください。
8、現在の英語力はどのくらいか?
出発前の英語力によっても、お勧めできる学校が変わってきます。語学学校の中には、「初級から上級までクラスがある」となっていても、実際には人数が集まらず、初級クラスが開講されず、中級クラスと同じになってしまったということもあり得ます。
現在の英語力を把握し、自分の英語力にあったクラスで、しっかりと英語を勉強できるように対策をしていきましょう。
9、留学先に求めるご要望は?
その他、留学先に求めることはなんでしょうか?「バスや電車の便が良い」「WIFI環境が整っている」「日本人スタッフが学校にいる」「仕事探しのサポートがある」など、語学学校や滞在都市に求める環境を教えていただきます。
10、ご予算はどのくらいか?
留学にかけられるご予算はどのくらいなのか、また語学学校の奨学金やキャンペーンは利用していただけるかなど、弊社オリジナルのキャンペーンについてもご案内しながら、留学の費用についてもお伝えしていきます。

私たち アンアルウェンでは、実際に留学されたお客様からの報告 を含め、
それぞれの 語学学校を当社で調査して留学先を限定し、
自信を持ってお勧めできる留学先 をご紹介させていただいています。

留学目的に合わせて、語学学校を選ぼう

あなたの目標 とはどのような目標でしょうか・・・?

  • 英語力をつけて新たな仕事をしたい!
  • 仕事の幅を広げたい
  • 就職活動で有利になりたい
  • TOEICのスコアをあげたい
  • 英語の資格がほしい

大切なことは、
その目標を達成しやすい語学学校や留学環境を選んでいくことです。

もちろん、目標がまだ決まっていないという方には、
さまざまな選択肢をご提案し、留学することで、どのような可能性があるのかをお伝えします。

アンアルウェンでは、あなたの目標、そして将来どのように英語力を生かしたいかなども含め、
将来につながる留学のサポートをしています。

目的にあった語学留学先を見つけよう

当社アンアルウェンでは、オーストラリア・カナダ・アメリカの語学留学をサポートしています。
当社は、「どこの学校でも紹介します」というスタイルではなく、
お客様が安心して留学生活を送れるように、私たちスタッフが実際に語学学校へ行って
授業内容を確認し、厳選した語学学校のみをご紹介させていただき、
それぞれの学校で効果的に過ごしていただくためのサポートをしています。

まずは国によって特徴があるので、その違いを知って国を選びましょう!!

オーストラリアの語学留学
~オーストラリア語学留学の魅力~

  • 多民族国家なので、世界中に友達ができる
  • 時差が少なく、治安も良い
  • アルバイトをすることができるので、節約できる

オーストラリア語学留学オーストラリアの語学学校は、オーストラリア英語だけではなく、世界中で話せれている英語に対応できるように、講師もアメリカ人、カナダ人、イギリス人、そして英語を第二か国語としている講師から英語を学ぶことができます。また、学生ビザを取得し、語学留学をすると、オーストラリアでもアルバイトができるというメリットがあり、英語+アルファの体験ができることも人気の理由です。

もっと詳しく

カナダの語学留学
~カナダ語学留学の魅力~

  • ほとんどの語学学校に日本人スタッフが在勤
  • カナダ英語は聞き取りやすいきれいな発音
  • 観光ビザでも最長6ヵ月間語学学校に通える

カナダ語学留学カナダの語学留学では、カナダ人のきれいな英語を学ぶことができるのが魅力です。カナダは、留学生が多く集まっていて、語学学校も多いことから、自分にあった語学学校を選ぶことができます。また英語の勉強だけではなく、留学中にアメリカ本土やアラスカに旅行へ行くこともできるので人気があります。
語学学校で企画されるアクティビティでは、キャンプやスポーツなど大自然と触れ合うチャンスもあります。

もっと詳しく

就職先の一例

語学留学(1年間)→大手航空会社フライトアテンダント
語学留学(6ヵ月)→子供英会話の講師
語学留学(10ヵ月)→大学に復学→大手広告代理店勤務
語学留学+専門学校→ウェブデザイナー
語学留学(5ヵ月)+企業インターン(2ヵ月)→旅行会社勤務

語学留学Q&A

英語が全く話せないのですが、留学できますか?
英語が全く話せなくても、語学留学はできます。学校の初日にレベルチェックをして、そのレベルチェックの結果をもとにクラス分けがあります。クラスは、自分の英語力にあったクラスに入るので、そこから英語をのばしていくことができます。
ただ、語学学校に入学すれば、英語が上達する補償はありません。語学学校で英語を上達させるためには、留学前の事前準備がとても大切です。アンアルウェンでは、語学学校への入学が決まった段階で、学校の授業の内容や進み方をお伝えし、語学学校の第一日目から授業の内容を理解し、積極的に授業を受けられるように、事前英語学習のサポートをしています。
→英語の事前学習のサポートについてはコチラ
語学留学には、どのくらいの費用が必要ですか?
語学留学する国にもよりますが、1年間の語学留学だと授業料は100~130万円程となります。その他、海外留学保険、航空券、生活費などが必要となります。オーストラリアは、学生にも週20時間までの就労が認められているので、アルバイトをしながら生活費を補っていくことができます。そのため、アメリカやカナダなどに比べ、オーストラリアは比較的安く語学留学をすることができます。
またアンアルウェンでは、語学学校の期間に応じて、特別割引制度もご案内しています。
→留学費用を節約する方法
語学学校では、どのように勉強をしていくのですか?
語学学校では、授業がすべて英語で進められます。テキストもすべて英語です。日本での英語の授業との大きな違いは、日本では教師が中心となり授業が進められるのに対し、海外では生徒が中心となります。授業では、生徒同士がペアとなり、お互いの意見を伝えたり、ロールプレイをしたりしていきます。
ただ語学学校によって、授業の進め方、内容に違いがあるので、アンアルウェンでは、事前に各語学学校の授業内容を把握し、お客様に授業の受け方などのアドバイスをしています。
語学留学のメリット、デメリットを教えてください。
語学留学のメリットは、「ネイティブの先生から英語を学べるので、発音がキレイになる」 「南米、ヨーロッパ、アジア、中東など、世界中に友達ができる」「自分の英語力にあったクラスに入り、効率力英語を上達させていける」「英語だけではなく、ホームステイやシェアハウスをしながら、異文化を体験できる」などという点です。語学留学のデメリットは、語学学校には英語を母国語としない留学生が通うため、クラスメイトも英語を勉強している最中の人たちです。英語ができない場合、語学学校の外で現地の人たちと話すことが少なくなってしまいます。このデメリットをメリットに変えられるように、語学学校の外でも積極的に現地の人たちに話しかけていくことが大切です。海外の方を目にすると、引っ込み思案になってしまう日本人、でもせっかく留学したのですから、間違いを恐れずに、語学学校で学んだ英語を、外の世界でも積極的に使っていきましょう。『英語が話せる環境』はすぐそこにあるのですから。

まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話