大学院留学

大学院留学

「英語を学ぶ」ではなく、「英語で専門知識を身につける」のが大学院留学です。海外の大学院には、多種多様のコースがあり、学生たちはそれぞれの専門分野の研究をしています。大学院留学を目指す方には、現在大学生の方もいれば、一度社会経験をした方も多くいます。今までの経験と知識を活かし、さらに次のステップに進むための大学院留学は、近年希望者が増加しています。

大学院システムの比較

国名 オーストラリア
大学数 40校
入学時期 2月、7月
学期 2学期制
特徴 オーストラリアの大学は、さまざまな大学ランキングで、世界的にも高く評価されています。
専攻やコースにより1年、1年半、2年で修士号を取得できます。グループエイトと呼ばれるオーストラリア国内トップ8の大学にも、付属英語コースを修了することで、IELTSなどの試験が免除されます。世界トップクラスの大学院に進学することも可能です。
人気がある専攻 国際関係学、ホスピタリティマネジメント、看護学、TESOL、スポーツ科学
必要な英語力 TOEFL:79-100以上
IELTS6.0-7.5以上
提出する書類 成績証明書
大学卒業証明書
国名 カナダ
大学数 約90校
入学時期 8月末~9月
学期 2学期制
特徴 通常、修士課程は2年、博士課程は更に3~5年が必要です。講義やセミナーを受講し、研究テーマを決めて、エッセイやレポートの提出することで、単位が取得できます。
カナダは、州により教育制度が異なるため、まずは専攻を決めてから大学を選ぶようにすると良いでしょう。
人気がある専攻 海洋研究学、農林業学、生物化学
必要な英語力 TOEFL:80-100以上
IELTS6.5-7.0以上
GMAT
GRE
提出する書類 成績証明
大学卒業証明書
志望動機書
推薦状
履歴書
国名 アメリカ
大学数 約2,400校
入学時期 8月末~9月
学期 2学期制
特徴 1年目は基礎的な授業、2年目に修士号を取得するという流れが一般的です。大学院数が多いため、選択肢も広がります。インターンシップを含む専攻も多いので、就職・転職に活かしやすいと言えます。MBA(経営管理学修士号)や、ITの発展に伴い、コンピュータサイエンスを専攻する留学生が増えてきています。
人気がある専攻 MBA、ジャーナリズム、ビジネス
必要な英語力
提出する書類 成績証明
大学卒業証明書
志望動機書
推薦状
履歴書

ピックアップ

University of Sydney シドニー大学

シドニーオーストラリア大学院
シドニー大学の紹介
シドニー大学シドニー大学 は1850年にNSW州の州都シドニーに設立されたオーストラリア最古の大学で公立大学です。シドニー大学はその研究と実績の観点からオーストラリア国内で高くランクされている大学連合グループ8に所属しています。シドニー大学は様々な機関により、世界のトップ 40大学の中にランクされてきました。シドニー大学はオックスブリッジ式のメインキャンパスを持ち、シドニー中心部の南西に位置しています。シドニーのシティからバスで5分ほどの距離にあります。 卒業生には前オーストラリア首相であるジョン・ハワードをはじめとするオーストラリアの歴代首相、ノーベル賞受賞者、著名文化人の名前があげられます。
  • コース名

    GRADUATE CERTIFICATE IN EDUCATIONAL STUDIES (TESOL)

    入学条件
    IELTS6.5 / TOEFL577
    大学卒業、もしくは1年以上の教務経験
    入学時期
    3月・7月
    コースの期間
    6か月間
    授業料
    $15,750
  • コース名

    GRADUATE DIPLOMA IN EDUCATIONAL STUDIES

    入学条件
    IELTS6.5 / TOEFL577
    大学卒業以上、教員免許、もしくは1年以上の教師経験がある方
    入学時期
    3月・7月
    コースの期間
    1年間
    授業料
    $31,500
  • コース名

    Master of Education

    入学条件
    IELTS6.5 / TOEFL577
    大学卒業以上でかつ、教員免許(言語)、もしくは1年以上の教師経験(大学・短大相当レベル)がある方
    入学時期
    3月・7月
    コースの期間
    1年間
    授業料
    $31,500

University of Technology, Sydney シドニー工科大学

シドニーオーストラリア大学院
シドニー工科大学
シドニー・セントラル駅から徒歩すぐのシティー・キャンパスはシドニーの中心地にあるため、クラブ、映画館、ショップなど、キャンパス外近隣もにぎやかな雰囲気です。徒歩 5 分で観光地ダーリン・ハーバー、チャイナタウンなどのすぐ横には UTS の図書館とマーケット・キャンパスがあります。
ハーバーブリッジを渡るとロイヤル・ノースショア病院の横にあるセント・レナーズ・キャンパスには生物学・生物医学・園芸学部があり、医学専門書を集めた学部図書室もあります。
UTS は卒業後に役立つ教育を目標としており約 80 %の卒業生がフルタイムの就職を遂げています。

UTS シドニー工科大学の詳細

  • コース名

    Graduate Certificate in TESOL

    入学条件
    IELTS6.5 / TOEFL550-583
    大学卒業以上
    入学時期
    2月・7月
    コースの期間
    6か月間
    授業料
    $12,120
  • コース名

    Graduate Diploma in TESOL

    入学条件
    IELTS6.5 / TOEFL550-583
    大学卒業以上
    入学時期
    2月・7月
    コースの期間
    1年間
    授業料
    $24,240
  • コース名

    Master of Arts in TESOL

    入学条件
    IELTS6.5 / TOEFL550-583
    大学卒業以上
    入学時期
    2月・7月
    コースの期間
    1年間
    授業料
    $36,360

大学院留学実現までの流れ

STEP 1 やりたいことを見つける
大学院を選ぶ前に、まずはやりたいことをリストアップしましょう。そして、どの専攻を選ぶと良いのかを考えていきます。
専攻は、大学時代の専攻と変えることもできます。ただ専攻によっては、その分野での業務経験が問われる場合もありますので、要確認です。

留学生に人気がある専攻

  • スポーツマネージメント 現代、オリンピックやサッカーワールドカップなどの国際大会が大きな経済効果をあげています。スポーツマネジメントでは、プロ野球選手やサッカー選手の海外移籍、契約をはじめ、オリンピックなどの世界的大会の運営、広報、放映権の契約方法などを学びます。スポーツをビジネスとして成功させる専門家の養成を目的としたのが、このスポーツマネジメントです。
  • TESOL TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages)英語教授法は、小学校の英語教育が義務化された今、注目を集めています。具体的な英語の教え方、授業の組み立て方、英語教材の使い方、模擬授業研修などがあり、英語を教えるために必要な知識・技術を学ぶことができます。
  • ホスピタリティー 一流のホテルやレストランで働くための理論やスキルを学びます。接客業務、給仕、人事、苦情処理、マーケティングなど、経営にまつわるノウハウも学びます。オーストラリア、アメリカでは、観光業にも力を入れているため、今後注目されてくる専攻と言えるでしょう。
STEP 2 大学院を選ぶ
大学院で学びたい専攻を見つけたら、大学院を選ぼう。費用や留学期間で絞っていくと効率が良く選べます。修士号取得までの期間は、国や州によって異なります。アメリカやカナダは通常2年はかかりますが、オーストラリアは1年で修士号を取得できる専攻もあります。どこの大学院が、専門知識を学べ、就職・転職に活かせるかをじっくり吟味しましょう。
STEP 3 大学院に願書を提出する
行きたい大学院が決まったら、大学院に願書を提出します。通常は、入学の10か月前から出願時期となります。この時期までに、IELTSやTOEFLで入学基準に達する英語力の証明を提出しなければなりません。もし、英語の条件を満たしていない場合は、大学付属英語学校に通学することを条件に、大学院に入学願書を提出します。

まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話