【ワーホリ】Embassy English Sydneyへの留学体験談

一般英語コースを受講したM・Iさんからの体験談

Embassy English シドニー校の良かったところはどんなところですか?
電子黒板はわかりやすくて良かったです。英語がわからない時でも、教科書を電子黒板に出して説明してくれるので、今どこをやっているのかすぐにわかりました。
先生もとてもフレンドリーで、優しく接してくれました。
どんな授業をしていましたか?
教科書にそって授業は進んでいきました。時々、先生が持ってきてくれるプリントを使うこともありました。
授業内容は、先生によって違いました。また、レベルやクラスによっても違いました。
とってもわかりやすく教えてくれる先生もいたり、厳しめの先生もいたり、正直ちょっとわかりにくいなと思う先生もいました。
クラスの先生が、授業時間内にバーベキューやビーチに連れて行ってくれる時がありました。それはとっても楽しかったです。最初は、「授業はいいの~?」と思いましたが、とても充実した時間でした。Intermediateのクラスだったときは、ペアワークが多かったのですが、Upper-Intermediateに上がってからは、先生が話す機会が増えました。先生が話すスピードも一気に早くなりました。
もっとこういう風だったらなと思うところはありましたか?
あまり発音に力を入れていないので、発音をもっとやってほしかったです。
クラスメイトと一緒に声をそろえて発音をするということが何回かあったくらいなので、もっと個人的に発音をやってもらいたかったです。
アクティビティーはどうでしたか?
毎週金曜日にアクティビティーがありました。私は、動物園やボンダイビーチでスカルプチャーを見るという時に参加をしました。
毎週は参加しませんでした。参加している人たちは、短期滞在の人が多いようでした。
友達はすぐにできましたか?
それほど難しくはありませんでした。先生は私のことをクラスメイトに紹介してくれましたし、同じ時期に入学したクラスメイトともすぐに仲良くなれました。
私のクラスは本当にみんな仲が良く、毎週友達の国の料理を食べ歩くツアーを企画して、よく遊んでいました。
英語はどのくらい上達しましたか?
自分でははっきりとはわかりませんが、入学当初はIntermediateだったのですが、2か月後にUpper-Intermediateに上がりました。
Interの時は、先生が言っていることはほぼわかったのですが、Upperに上がってからは、8割くらいです。
英語に抵抗はなくなりました。最初は黙ってしまうこともよくあったのですが、間違えても良いからどんどん話そうと思ってからは、クラスメイトともよく話すようになりました。
これからはオーストラリア人とももっと話せるようになりたいです。

Embassy English シドニー 語学学校の詳細はこちら

まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話