• Homepage
  • >
  • ワーキングホリデーのための語学学校

ワーキングホリデーのための語学学校

ワーホリメーカーにお勧めの語学学校

ワーキングホリデービザでは、オーストラリアは最長4ヶ月、カナダは最長6ヶ月まで語学学校に通うことができます。特にワーキングホリデーの方は、語学学校を卒業してから英語環境を作ることが難しいと言われていますので、語学学校に通っている間に、英語を上達させ、語学学校を卒業してからのワーホリ生活を有意義に使っていただきたいです。
ワーキングホリデーをお考えの方、語学学校選びで悩まれている方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ワーキングホリデーの方にお勧めの語学学校

ABILITY English アビリティー イングリッシュ

オーストラリアシドニー・メルボルン

Ability Englishの紹介

ABILITYは、国籍バランスが年間を通して非常に良いので、世界中から来た留学生と友達になることができます。

ワーキングホリデーの方は、語学学校卒業後、仕事探しがはじまるので、スピーキング力を上げたいという方が多いですので、特にスピーキング力向上を重視した“発音矯正コース”が人気です。
ワーキングホリデービザは、最長17週間語学学校に通えるので、最初の12週間を一般英語コース、最後の5週間を発音矯正コースで学び、会話力を中心に学ぶ方が多いです。

留学の概要
留学先
オーストラリア
(シドニー・メルボルン)
australia-flag
入学日 毎週月曜日
授業料 週300ドル~

スタッフのコメント

ABILITY Englishは、卒業生からの評判がよく、自信を持ってお勧めできる語学学校です。2013年にキャンパスも新しくなり、教師陣も教え方が上手な方たちが揃っています。
オーストラリアの中では、授業料も比較的安くなっていますし、質も良いことから、アンアルウェンからも毎年多くの方が通っています。
授業料をなるべく安く抑え、なおかつ質の良い学校に通いたいという方に、ぴったりの語学学校と言えるでしょう。

Ability Englishの詳細


SELC Sydney English Language Centre セルク シドニー イングリッシュ ランゲージ センター

オーストラリアシドニー・メルボルン

SELCの紹介

SELCは、クラスのレベル分けが細かく、自分にあったレベルのクラスで勉強することができます。

またシドニーでは珍しいバリスタコースも開講しているので、ワーホリ中にカフェでアルバイトがしたい方は、セルクのカスタマーサービスコミュニケーション英語コースの受講をお勧めしています。
このコースは、初級以上のレベルが有れば入学でき、履歴書の書き方、面接の受け方、カフェやバーに関する専門知識を学ぶことができます。
またこのコースを受講すると、バリスタの資格を取得することができるので、アルバイト探しにも強い味方になってくれるでしょう。

留学の概要
留学先
オーストラリア
(シドニー校・ボンダイ校)
australia-flag
入学日 毎週月曜日
※推奨入学日有
授業料 週360ドル~

スタッフのコメント

SELCは、学生たちが集い様々なことにチャレンジできるアクティビティーが充実しているので、友達を作りやすい環境です。ビーチでのサーフィン、スカッシュ、テニス、サッカーなどのスポーツや、ハロウィンやイースターパーティー、そして毎週末シドニー近郊への小旅行を企画しています。
生きた英語を身につけるチャンスがたくさんあるので、楽しみながら英語を伸ばすことができます。

また日本人スタッフも数名いますので、初めての海外という方でも安心してオーストラリア生活を送ることができます。

SELCの詳細


Greenwich English College グリニッチ イングリッシュ カレッジ

オーストラリアシドニー

Greenwich Englishの紹介

Greenwichは、シドニー市内中心部にあり、交通の便も非常に良いです。日本人スタッフもいますし、英語学習の相談にも応じてくれます。

授業料が安い上に、授業時間も週25時間(自習なし)と他校に比べると長いことから、ワーキングホリデービザの方にとても人気があります。

GreenwichにもAbilityと同じように発音矯正コースがあるので、スピーキングを伸ばしたい方にはとても良いです。日本人の受講者が多いですので、日本人の苦手な発音を中心に授業が開かれています。

留学の概要
留学先
オーストラリア
(シドニー校)
australia-flag
入学日 毎週月曜日
授業料 週295ドル~

スタッフのコメント

Greenwichの一般英語コースは、日本人が多い印象はありますので、日本人がなるべく少ない学校を探している方にはお勧めとは言えませんが、クラスが上がると日本人の割合は少なくなっていきます。

オーストラリアでは、アルコールを取り扱うお店で働く場合、RSAという資格を取得する必要があるのですが、Greenwichに16週間以上通うとこの資格を無料(※)で取得することができるため、飲食店で働く予定のワーホリメーカーにお勧めです。
※キャンペーンをご利用された方に限ります。詳しくは、アンアルウェンにお問い合わせください。

Greenwich English Collegeの詳細


まずはお気軽に無料相談

  *
  *
  *

【アンアルウェンの無料メール講座】限られた留学期間で、英語を最大限に伸ばす。他の留学生と差をつける!出発前から知っておきたい留学成功のための6つの秘策とは…

メール講座の無料登録はこちらから

アンアルウェンでは、留学を通して、着実に英語を上達していただけるように、出発前から
  • ・自分にあった語学学校の選び方
  • ・英語の学習方法
  • ・放課後の使い方
など、さまざまな面から、留学を成功させるためのコツをお伝えしています。
あなたに合った学校やコースを判断する方法とは?
アンアルウェンの無料留学電話カウンセリング
体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話